むりょう

    B.A.S.S.

    ビンボーな一児のパパのバス釣りブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    7/26 朝練

    赤羽プロのDVDを見て興奮覚めやらぬうちに朝練へ

    もちろんマッディシャローの五三川

    赤羽プロに習ってテキサス!




    ではなく、






    ドライブスティック4.5 バックスライドセッティング


    赤羽プロを全く参考にしておりまさん。



    コレのセットは去年まさしくバックスライドで使おうと買っておいたまま、一回も使わず今日まできてたんですが、何と無く使ってみようかなと。そう思ったのです。はい。


    最初はクランク1本勝負しようとしたけど、気付いたらコレをリグってた。

    恐るべしOSP。



    しかし、今日はちょいと寝坊。。

    まぁいつも明るくなって来た頃に着くから、あまり関係ないかと思っていたが、一向に明るくなりません!?


    1週間位でこんなに変わるの⁈
    完全にミスった。。

    恐るべし地球。



    なんとか明るくなり始め位に到着。


    対岸のカバーへバックスライド

    が、先日の雨の影響か、流れが速い。




    なのでお腹にネイルシンカー0.9g
    をいれ、流れに負けない様にして、撃っていると


    グググッ!




    来たか!





    だが離してしまい…
    小バスかギルか。。。



    その後はバイトもなく、なんか撃つってより巻きたくなってきた



    クランクは……



    ガサゴソ……





    ん?





    ガサゴソ……




    あっ。家に置いてきた


    そう。プラグケースを持ってきて無かったのでR(アール)。

    クッソ!参ったZ!
    こうなったら久しぶりにジグやるか。



    ガサゴ…



    オーマイ…。ファインラバーのジグケースも忘れてきた。

    シリコンラバーケースならあったっけ。



    あぁ、あった。
    じゃあ菊本ブラックで~……


    あっ!巻物あったじゃん!
    良かった ~。こういう入れ方しといて。



    OSP ブレードジグ 3/8oz + ドライブスティック4.5

    下流方面に下りながら流して行きます

    ここでまたもバイト

    が、のらず……。

    クッソ。



    足元にギルがいたので試しに目の前で誘って見ると、



    ドライブスティックの尻尾にガブリエル。

    なかなか離さない。


    あれ?このまま釣り上げれちゃう?



    まぁそうはいかずに離しましたが。



    ただアレですよ。

    分かった事。








    多分今までの2回のバイトはギルバイトっぽい。



    バスだと思いたいし、バイトの出方も小バスならそうなると思うけど、
    冷静に考えると

    ギルの確率の方が高い。




    その後はバイトもなく。




    上流に戻ろうとしたら、何かがロッドに当たった


    ん?




    なんと、ハチ。
    しかもデブなハチ。
    そのデブなハチが、ロッドに当たったのだ。
    というか、当たってきた。
    だって、ロッド振ったりせずにただ持ってただけだもん。
    はは~ん。これが俗に言うアタリ屋ってヤツか。
    オレはそんなもんには屈しんぞ
    オレにはお金が無い!だから取られる物がない!よって怖くない!




    というか、なぜこの広い空間でピンポイントにここに当たってきたんだ?
    ある意味スゴイ。





    さて、当たってきたハチは、水面に真っ逆さま。
    水面に落下。


    したのと同時ぐらいに、ギル2匹が一斉にそのハチを襲う!

    さすがに大きくて食いきれず諦めたようで、ハチは何事も無かったかの様に、お空に帰っていきましたとさ……。


    なんで、ギルはあんなに反応速かったんだ?
    まるで落ちてくるのが分かってたみたいに………



    はっ!そういう事か

    全ては台本通り。

    オレはギルとハチの手のひらで踊らされていたと。

    エキストラ役だったってことだな!

    監督は誰だ?
    鶏か?まさかあそこに浮かんでいる亀!?




    まぁビックリしましたわ。





    もう時間も無いし、周りに人も増えて来たから、最後細池行くか。



    細池といったらチャターのイメージが強い。
    なんせ去年、テキトーに沖に投げてタラタラ巻いていたら日をまたいで3投連続で釣れたから。
    しかも全部同じコース。
    10投すれば半分は食う。
    細池とチャター、時々kanatapapa
    って感じだった。

    イマカツ スピンモスチャター 5g ブラウンパープルにDEPS デスアダー4インチ スモークシルバーフレーク
    というセッティング。
    デスアダー4のスカッパノンやデスアダー5 ウオーターメロンプロブルーに変えると反応がなくなったのを覚えている。
    最後は、バスが食ってきて、杭に巻かれてラインブレイクしてサヨウナラ。
    あのバスどうなったんだろうか?

    あぁ、もう時間だ。
    あと3投で終わろかな。

    そんなこと考えながら投げていると、どこかから水の音が………。



    おおっ。こんなトコからすごい勢いで水が出てるじゃないか!
    周りを見渡すとアシ、レイダウンなどなど、コレは!という場所。
    もっと早く見つけたかった!
    あと5分もないじゃないか、、。
    とりあえずネコストレート6.5のノーシンカーワッキーを流れに乗せてみるもなんか微妙な動き。
    ドライブクローラー4.5にチェンジ。
    レイダウン周辺も探ってみるが、時間いっぱいで終了。



    2013年7月26日
    場所 五三川
    天候 曇り
    水質 マッディ
    気温 26℃
    水温 26.8℃(表面温度)
    風向 ー
    風速 0m
    湿度 96%(傾向)
    時間 4:50 ~ 7: 10(実質釣行時間 2時間 20分)
    釣果 0匹(0バイト 0キャッチ 0バラし)
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2013/07/27(土) 07:50:41|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    << | ホーム | お勉強>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://osplay.blog.fc2.com/tb.php/93-db38b496
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。