むりょう

    B.A.S.S.

    ビンボーな一児のパパのバス釣りブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    7月21日 釣り→仕事→釣り

    日曜の話です
    ちゃちゃっと書きます。
    なぜかって…

    なんもなかったから。



    結果からいうとバイトすらなかったョ…。




    朝、仕事行く前に五三川。

    色々考えて行ったものの、着いて朝一やりたかった所に向かおうと車を降りたら、その姿を見てそそくさと移動し始める先行者。
    そして、僕のやりたかった所に入られた。
    やっぱ狙う所はみんな同じなのね……。。

    まぁしょうがない。
    ちょいと時間空けて様子見るかと次の候補スポットに行くも先行者。
    じゃああっちに………も先行者。

    おいおい。
    今日はやたら人が多いな。
    日曜だからね。




    とりあえず人がいない所に行き、さっそく先日購入したC4シュリンプのウルトラライトキャロで


    キャスト


    ガサッ


    ジョボン








    き…切れてらぁ…



    リールの少し上で切れてたので、多分ラインが痛んでいて、キャスト時に草に引っかかった衝撃で切れたものかと。。



    もうキャロをリグるのめんどい。


    って事で、エグジグ3/64ozエグコンⅡにC4シュリンプでやるもなんかリズムが出ない。。


    はい持ち替え






    ジャスターホッグ5gテキサス+リューギ ラバーショットオフセッター1 グリパン


    直リグの方が使い勝手はイイけど、やっぱりテキサスの見た目が好きな僕。



    上流のカバーをピッチングでどんどん撃っていくもなーんもない。


    ギルやボラ、イナッコも一段浅い所に乗っかって、底をついばんでいた
    目に見える物はなんもなかったが、何食べてんだろ?


    10cmあるかないか位の超小バスもその中に混じってたけど、そいつは自分の倍位の大きさがあるギルにちょっかいかけてた(笑)

    勇気があるが、それよりもそんなバスを受け入れるギルの懐の広さに男を見た(笑)

    あぁ、俺もあれ位の包容力を養おう。



    そんな魚情物語はいいとして、


    肝心の釣りの方はサッパリ。


    水温26.8度。




    ここで根がかり



    なかなか取れず、おもっきり引っ張ったらぐぐぐぐっと少しずつだがよってくる。

    一瞬、キラッと何かが光った。


    ん?
    根がかった上に、魚食ってる??



    そんな期待も虚しく、根がかって放置されたスピナベに根がかっていた事がすぐに判明。


    ハイピッチャーだったからちょっと欲しいなと思いつつ、さらに引っ張ると取れました

    なんと、ハイピッチャーのフックをへし折りました。

    恐るべしモンスターブレイブ。


    そんな感じで朝の部終了。


    仕事を終わらせて、今度は五三川近くの野池。


    ここ一回やってみたかったんだよね。



    水温30度。


    暑いな。




    暑すぎだ。



    ジャスターホッグの直リグ5gでさっとチェックするも亀しかいなかったので、そのまま水路へ。


    さっきの野池といい、水路といい、水位は高い。


    こうなったら

    コオロギ ワッキー




    じゃなくて、C4シュリンプの0.9gネコリグ。

    本当にコオロギにしか見えん。。。。



    ここでコオロギもといC4シュリンプにバイトがありましたよ。。。。

    なんでそんなにテンション低いかって?






    だって巨大オタマだったから。




    バイトというより、つつかれた感じ。




    あっ、ちなみにノーシンカーにしたら来ました。


    そんな情報いらないか。





    それにしてもC4シュリンプのあの手はヤバイ。

    なんもしてなくても、微妙に伝わる脈動とかでも、ものすごい繊細に動く



    ああー俺がバスだったらたまらずバイトするだろうなと思いつつ、暑いので帰りました。




    なんかちゃちゃっと書くとかいいながら結構書いちゃったな…。



    2013年7月13日
    場所 五三川 五三川周辺野池、水路
    天候 晴れ
    水質 マッディ ステイン
    気温 ℃
    水温 26.8℃ 30℃(表面温度)
    風向
    風速 m
    湿度 %(傾向)
    時間 4: 30~ 7:00 13:30~14:00 (実質釣行時間 3時間 00分)
    釣果 0匹(0バイト 0キャッチ 0バラし)
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2013/07/23(火) 12:49:17|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<お勉強 | ホーム | 明日は>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://osplay.blog.fc2.com/tb.php/91-e921644f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。