むりょう

    B.A.S.S.

    ビンボーな一児のパパのバス釣りブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    出勤前 五三川

    一度目が覚めて四つん這いになりながらまた寝てしまいましたが、なんとか起きれました

    今日も五三川
    4:30到着。細池から下るも誰もいない。
    細池下から養鶏場までの間のカバーをこいつで撃ってきます。

    昨日買ったジャスターホッグ3.3+直リグ7g
    水温25.8℃
    ややマッディ。
    多少の流れあり。
    しかし、ギルがちらほら水面近くの何かを食べてるだけで、バスのバの字もない感じ。。
    去年のこの時期は、そこらじゅうでボイルしてたのになんでだろう。。。
    とりあえず、そっこーで一昨日バイトがあった所へ撃つもノーバイト。
    そう簡単にはいかないか。。

    上りながら撃ってくも、反応はない。

    集金のおじさん登場。

    早いねー。今日はまだあんた一人だけや。

    みんな連休空けでお疲れかな?

    空がキレイだ。思わず撮ってしまったよ。。



    どんどん上って撃っていくも何もない。
    バイトのバの字もない。
    そうこうしてるとちらほらバサーがやってきた
    バサーのバの字はあった。

    あそこのポイント入られたら嫌だなと思い、Uターンしてまた撃っていく。

    あ、そーだ。ボーンラトラー入れてやってみ……忘れた。。。
    2~3秒凹み、何事もなかったかの様に再開。

    それにしても俺ピッチング下手だなーと思いながら撃っていくと、ココッと反応が

    少し待って聞くと、ノーな感じ。
    ギルか?


    さっき見えギルにルアー落としてみたら反応しなかったから、反応があればバスだと思ったのになー。。


    さて、そうこうしてるとまたあのポイントにさしかかってきました

    そっと落とし込む。。
    枝に引っ掛けながら、リフト&フォール、シェイク、ポーズを織り交ぜる。。。
    そして枝を乗り越えた瞬間、水面近くでバイトシーン丸見えのひったくりバイトが

    少し送りこんでフッキング






    ぐぐっ







    すっぽ抜け~。





    ま・じ・か
    いや、




    M・A・J・I・K・A





    菊本さんならきっとこう言うだろう












    『マジカルたるルート君ですわぁ~』








    帰ってきたルアーを見るとフックポイントは出てたんだけどなぁ。

    ゴチャゴチャしてる中だったから、ちょっと躊躇して中途半端なフッキングになったんだと思う(ーー;)

    またもやってしまった。。

    ちょっと、時間を空けて入り直そうと違う所をやるも、ギルっぽいアタリばっかで、なんだかなぁー。



    6:30過ぎから7:00頃まで、バスのボイルが4~5回。
    その時間が集中してたので、何か水中ではあったんだとおもうが、残念ながらその変化が見えず。。。。


    さぁ、時間もないし、あのポイントへ
    バス戻ってきてるかな?
    いても多分1匹2匹で、チャンスは一度キリしかない。


    さっきのバイトから、多分ルアーをずっと見ていて、枝を乗り越え上から落ちてくる所で、スイッチが入ったんだろうと予測し、意識しながら丁寧に攻める。。



    。。。




    。。。。








    。。。。。。










    終了。


    直リグは今まで食わず嫌いで使っておらず、遅ればせながら初めて使用したのですが、イイですね
    テキサスよりシンカーが細いから、よりカバーにスルッと入れやすく、また底もテキサスより取りやすく感じました(普段テキサスでは5g、今回直リグでは7gというのが大きいと思いますが)

    もちろん根がかりも少なく、引っかかっても軽くシェイクするだけで大抵外れます。
    あとは、落とした所に垂直に落とし込める所と、底を僅かにきるワームの位置、一点で誘えるのもイイですね。
    バスも食いやすい位置だと思いますし、テキサスで拾えなかった魚が取れるんではないかと
    テキサスだと、やはりどうしても着水点から手前に落ちてきてしまいますし、(シンカーフリーならなおさら)、直リグに比べ、移動距離がながいですもんね。
    どんなワームでもいいと思いますが、僕的にはやはり、低比重ワームと組み合わさった時に最大限の能力が発揮できると感じました

    ジャスターホッグもいいです
    モチモチしてて針持ち最高です。
    直リグが根がかりにくいと言いましたが、僕の脅威の根がかりコーストレース能力で、2~3回、沈み物に引っかかり、普通だったら完全にワームが裂ける位の力をかけて取ったのですが、どこも全く裂けてませんでした
    ちなみにバイズシュリンプも同じ様な触感で針持ちがいいなと感じました。
    こちらは同じ様な使い方したら、裂けると思いますが、バイズクローとは雲泥の差です。

    ちょっぴり反省を。
    今日は、ちょっとフォールスピードが早過ぎたかな?
    バイトがあった時、落ちた距離は一瞬だったけど、枝に引っかかりながらだったから。
    次は5gで試してみようかな。。
    でも、5gだと微妙にカバーに入り込む~込まないかギリギリってとこなんだよな。
    んで、やっぱ7gの方がキャスト決まるし…。
    悩む。

    くっそ。それにしてもまじ悔しい。
    そして、まじ腹痛い。



    2013年7月16日
    場所 五三川
    天候 晴れ
    水質 ややマッディ
    気温 25℃
    水温 25.8℃(表面温度)
    風向 北東
    風速 1m
    湿度 84%(低下傾向)
    時間 4:30 ~ 7:10 (実質釣行時間 2時間 40分)
    釣果 0匹(1バイト 0キャッチ 1バラし)
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2013/07/16(火) 11:11:24|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<プラスチック爆弾エビ | ホーム | 本日のお買い物>>

    コメント

    こんにちは!
    僕も、直リグ食わず嫌いでまだ使ったことないですけど、ブログ読んだら使ってみたい衝動が!(笑)
    でも、今は虫系特訓中だからガマンガマン(>_<)
    たまたま、オリカネムシが買えて、投げてみたら着水した瞬間バスちゃんが♪
    オリカネムシヤバすぎですよ(笑)
    1. 2013/07/16(火) 16:01:07 |
    2. URL |
    3. まさ #-
    4. [ 編集 ]

    Re: タイトルなし

    まささん〉
    こんにちは!
    直リグはホント使い勝手がいいですよ。
    これからは、テキサスと直リグをメインにやって行こうかなーと思ってます。
    オリカネ虫買えたんですか〜(^^)
    イイですね〜!
    僕はオリカネ虫買えなかったんで、活虫で我慢してます(笑)
    とはいっても、もうロストして手持ちが無くなってしまいましたが(涙)
    虫系は今正に、旬なルアーですもんね!
    どんどん水面割らせちゃって下さい!
    1. 2013/07/17(水) 12:32:56 |
    2. URL |
    3. kanatapapa #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://osplay.blog.fc2.com/tb.php/88-35456282
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。