むりょう

    B.A.S.S.

    ビンボーな一児のパパのバス釣りブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    ランディングネット

    僕は陸っぱり人間です
    タックルは機動力を考えスピニングとベイト1本ずつです
    ですが、スピニングタックルの使用率は激低です。
    それは、許容範囲が高いバーサタイルベイトロッドとSVスプール搭載リールを使っているのもありますが一番は
    スピニングは4lbラインを使用しているからです
    なんだ。そんなことか。大した事ないじゃないかと思われますが、普段足場が高い所や障害物が多い所で釣りをするのが多いので……まぁそうで無くても魚を掛けてからランディングするまでの間のラインブレイクがどうしても頭によぎります
    そんなんなら細番手のライン使うなよ。それは魚掛けてから言えよ。と色々あると思いますが、
    無視します。(笑)

    まぁ、掛けてからのラインブレイクが心が痛むのはベイトタックルでも言えることです。

    前置きが長くなりましたが、買いました

    ファイブスター イージーキャッチ270

    ランディングネットです。


    かめや釣具のオリジナル商品みたいです
    たまたまかめやに言ったら安売りしてて2000円以下で買えました
    ランディングネットに関するインプレはなかなか無く(あっても久遠のトリックスター位かな?)、参考にするものが無かったので、正直安かろう悪かろう精神で買いました(笑)

    でもこれは過去にエグシュンのブログにも紹介されていた商品なのでそんなに悪くは無いと思います

    ネット部は直径35cm
    全長は2.7mですが、仕舞寸法は43cmとコンパクト
    重量も282gと軽いので、持ち運びも苦になりません
    トリックスターはこの半分近くの重量みたいですが、そう考えるととてつもなく軽いですね。
    ただそんなにお金はかけられません。
    だってビンボーだもん。


    あとはこれもエグシュンのパクリになりますが

    マグネットリリーサーも付けました
    渓流釣りではお馴染みですが、……というか良く見ると、バス釣りでもネット持ってる人は大概使ってますね。
    陸王で青木プロもエグシュンから教えて貰ってかなりいいと言ってました。

    ホントは最初赤いランディングネットを買おうと思って赤いマグネットリリーサー買ったけど、これだったら青のマグネットリリーサーにするんだった……。
    そしてこの色の組み合わせはそのブログに載っていたエグシュンのまんまパクリという結果になってしまいました…

    この二つでなんと3000円ちょっきし
    安い
    もともと3000円位でランディングネット買おうとしてたので、浮いたお金でラバーネットにしようと考え中……。。。

    現場で手間取らないように部屋の中で一生懸命練習しております(笑)
    そしたら子供にネット取られました(笑)
    なんかネットの中にオモチャを次から次にいれております(笑)
    おいおい、まだ一度も使ってない…というか、持って行っても無いので壊すのだけは勘弁しておくれとヒヤヒヤしながら見守っております

    さぁ、早速明日釣りに行ってくるかな
    10cmだろうが、20cmだろうが無理して使って周りに白い目で見られてやろう(笑)

    ネットと関係無いけど、ジャッカルのパラエモ予約してしまったよ。
    ハンドポワードならではのグミみたいなカラーリングにはやられてしまったよ。
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2013/07/06(土) 22:48:20|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<お買い物 | ホーム | 本日のお買い物>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://osplay.blog.fc2.com/tb.php/82-f0e5830d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。