むりょう

    B.A.S.S.

    ビンボーな一児のパパのバス釣りブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    朝練

    今日も蚊に起こされたので行ってきました(笑)
    4箇所も刺されてやがる。
    憎たらしい。
    嫁がサイトで1匹殺りました(笑)が、まだいる様なのでそそくさと家を出ました
    さ…寒し
    雨はやんでます。
    今日も大江川。じゃなく、中江川へ
    前一度、上から下まで見て回りましたが、カバーが豊富なマッディシャローの小規模河川というイメージ。
    4時40分到着。
    上流の一番やりたかったところは先行者が。
    なので少し下流から、下りながら釣って行く事に。
    濁っていたので
    バイズクロー 3.5 ブラックブルー
    リグは5gテキサス
    雨の影響で冠水している草などが多い様な気がしたので、撃つところはたくさんあったのですが、立ち位置のスペースがなかなかない
    蛇出そうなとことか、蜘蛛が大量にいて巣を作っていた為進めなかったり、やっと降りれるところがあったと思い降りて見るも、斜面&濡れた草が覆い被さっていて落ちかけたり……と。
    とりあえず、浅い、底に沈んでいる物は沢山ある、その他は泥?柔らかい感じだったことだけつかんで、早々と水路に切り替え。
    一番やりたかったのは、牛池やヨット池から中江川に伸びる水路。
    だが実際みてみると、なんかあんま…な感じ。
    それにしても、中江川のシシ池?って釣り禁じゃないのか?
    釣り禁の看板立ってるし。。
    おもっきりやってる人いたが…。
    しかも何人も。
    ゴムボートだしはじめてる人もいたが…。
    釣り禁じゃないならいいんだが、もし釣り禁ならどうなのそれ?
    はっきり分からなかったから、その人達を横目に牛池に向かう事に。
    見えてきた
    と水面が割れるのが見えた。
    あの出方バスだろ
    急いで向かうも、アオコが……。
    こりゃあかんぜよ。
    さっき水面が割れた所の近くにはフローターの方もいたので、スルーして水がいい所を探す
    ヨット池から牛池につながる水路には比較的綺麗な水。
    それが牛池に流れ込んでいた為、そこだけ水が良かった
    ここしかないやろ
    しかも誰もいない。
    よく見るとギルがうじゃうじゃ。
    葦ぎわにはバスがいた模様で逃げてしまったが。。。
    とりあえずギルを観察。
    水に流されてくる水面の何かを食べていた。
    とりあえずテキサスを放り込むも全く反応がない。
    水面に意識がいっているな。。
    バスが逃げてしまった為、少し場を休ませるため、牛池からヨット池に向かって、水路を釣って行く事に。
    ここでバイズクローのカラーをモリゾーブルーハンドに交換。
    岸ぎわをズル引きやスイミングで探ると、バスが出てきた
    そして、逃げてったT^T
    40はあるぞ
    ついてってみると、牛池方面へ行き、橋のしたで止まってしまった。
    ただ、バスも水面を意識してるのか、目線が上向いていたので、テキサスシンカーを5g→1.8gまで一気に落とし、フォールスピードを抑える事に。
    そのバスは完全に警戒モード突入の為、そいつは後回しで、水路を釣って行く。
    ヨット池に向かっていくと徐々にアオコが混じってきた。
    どうやら、田んぼから雨の水を抜いている為か、水が綺麗で、その水のおかげで一部分綺麗な水が流れていた模様。
    そう気付いたので、またそこから牛池へ折り返し。
    またバスがいた
    逃げた(笑)
    また橋の下だよ。
    ん?よく見ると、2匹居るぞ
    2匹ともかるく40UPはありそう
    カップリング?
    この時期に?
    遅れたのか?
    まさかお見合いか?
    あれか。後は若い二人でごゆっくりとかいう、あれか。
    それとも街コンならぬ池コンか?
    そんな下らん事考えていてもしょうがない。
    多分たまたまだ。
    やはりテキサスを放り込むも全く反応しない。
    どうしようか?
    今日はスピニング持ってきてないんだよな
    ここで選んだ物は
    なんと


    活虫。

    Mのベイトロッドに14lbフロロというタックルで(笑)

    まぁ流れがあるから足元に落として送り込めば大丈夫でしょ(笑)

    そんなこんなしてると車でバサーがきましたよ。
    橋の上で止まり水面を覗いている。
    あの、やってますけど?
    『おるじゃん!』
    だからやってるんですよ。
    橋から降りた所で車を止める。ポイントの目の前。
    オイオイウソだろ。
    こっちは橋の反対側から気配を消してスピニングで扱う様な物をこんなヘンテコなタックルバランスでこんな必死こいてやってるのにそりゃないよ。
    そして、車を降りそこでおっぱじめる(笑)
    いやービックリしましたよ。
    僕がいるすぐそばで平然とやり出すんだもん。
    見えバスは狙ってないようだったが、ここでやっていいかどうか位聞いてもおかしくないと思いますが。。。。
    そんな事わざわざいうのも嫌だし、活虫が案の定ギルアタックにあい、案の定再浮上しなかった為(笑)、移動。

    いやーそれにしても、水面を意識しているかー。
    こうなると何使おうかすっごい悩む。。。。
    結局、先日買ったマイラーミノー3.5の5gダウンショットでやる事に。

    しかし、さっきのとこ以外はアオコが凄くヤル気が出ない。
    あぁ根ががった。
    マイラーミノー1匹死亡。
    もう一度、別場所を同ルアーで。
    oh.木の枝に巻き付いた。
    マイラーミノー1匹死亡。
    あぁだからダウンショットはキライだ
    と思いながら、回収したルアーなしのリグをみてみると

    ナンカツイテキテルネ。

    ジャスターホッグの直リグでした。
    どなたか牛池でジャスターホッグの直リグをカバーに根がからせてしまった方。
    お返ししますよ(笑)
    フックは錆びて使い物になりませんが、ワームと直リグ用のシンカーは無事ですよ(笑)
    っていらないか(笑)

    とりあえずマイラーミノーのダウンショットをさっきの場所で反応を見たかったのだが、その後もそこから先程のバサーが離れそうになかった為、仕事に行く事にし、ここで終わり。

    僕はまぁしょうがないと思いあまりアレコレと思う事はしませんでしたが、やはり皆さん、釣り場では最低限の挨拶やマナーは守り、皆で気持ちよく釣りをしましょう

    それにしてもあのバスには興奮した
    釣りたかったなー(*^^*)

    2013年6月22日
    場所 中江川 牛池 水路
    天候 晴れ
    水質 マッディ(中江川) クリア アオコ(牛池、水路)
    気温 20℃
    水温20.6 ℃(表面温度)
    風向 西北西
    風速 1m
    湿度 88%(下降傾向)
    時間 4:40 ~ 7:20 (実質釣行時間 2時間 30分)
    釣果 0匹(0バイト 0キャッチ 0バラし)
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2013/06/22(土) 08:50:00|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<お買い物~ | ホーム | お買い物>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://osplay.blog.fc2.com/tb.php/77-bb2cfe00
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。