むりょう

    B.A.S.S.

    ビンボーな一児のパパのバス釣りブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    サイレントキラー チューン

    どーもです。


    えー、今日は。



    今日はっていうか、結構前からやってたんだけど、最終調整が終わったのでご紹介



    元は、サイレントキラーjr ライズアップです。

    まずリップを折って、シェルを脱がします。


    運がいいと
    きゃーっ!
    っという声が聞こえます。

    リップに少しずつ切れ目入れたり、接着剤を剥がしながらやったりで、ここまでが何気に時間がかかったかも。


    んで、脱がしたついでにジョイントピンも抜き、一回転回しジョイント可動幅を広げました


    そして

    アイをレインボーアイに変更して


    そして、

    ホロシールを貼り、、、


    耐水ペーパーでシェルのペイントを剥がしていきます

    が、なかなか剥がれない…番手を間違えたか?
    もうめんどくさくなってきたので、除光液で一気に行きました(笑)


    完成!







    イマイチだなぁ、、、




    やり直し!


    ホロシールを買い直し、ついでにウェイトチューン用の板重りと、フェザーフックも購入。

    が、シェルがなかなか脱がせれない。。。


    除光液のせいか?なんかペタペタへっついちゃってる。
    ベビーパウダーがあれば、楽なんだろうが、あいにく我が家にはそんな洒落た物は置いていないのである。

    少しずつシェルが切れないように慎重に……
    そんな事は忘れて最後の方はヤケクソで力技(笑)

    なんとか脱がし、ホロシール貼り直し。
    前側のウェイトポケットに板重りを同じ形に切りひたすら重ね、シェルを戻し、フェザーフックを装着し

    今度こそ完成!!
    フェザーフックは両方やると動きが悪くなりそうなので、リアだけにしました。

    細かなウェイトチューンは実際水に浮かべて行いましたが、何にも計らずに適当にウェイトチューンしたのに、ほぼ理想通りでビックリしました!
    スローフローティングにしました。


    釣れない時は、コレをリグって細目で見たら、釣れた気分になれるんじゃないかと期待しています(笑)
    うそです。コレで釣ります。
    以上!
    関連記事
    スポンサーサイト
    1. 2014/03/05(水) 03:16:51|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<アウトクロス 改造 | ホーム | はじめましてさようなら。>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://osplay.blog.fc2.com/tb.php/144-a2b62476
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。