むりょう

    B.A.S.S.

    ビンボーな一児のパパのバス釣りブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    夜な夜な…

    仕事を速攻切り上げて一度帰宅
    TVを見ながら先日買ったDEFIRE19lbをスプールに巻き巻きしてると、飛騨南部に大雨警報が出たと。
    天気予報を見るとなるほど雨降るみたい
    これはレインウェアがやっと使えそう
    早速着替え
    ずっとレインウェアを探していたが釣り用は高いし、釣具屋で安く売ってるのはデザイン、色、形が気に入らずなかなか買えなかった。
    困った時の楽天
    って事で調べるとなんとあるではないか
    デザイン、カラー、形全て文句無し
    一番はフード部に絞りがあり、なおかつ口元までファスナーがあるから風が吹いても大丈夫なとこが気に入った
    そして発色のいいグリーンでなおかつ生地も最高だった
    そして値段も3000円でお釣りがくるという
    レインウェア悩んでいる方は釣り用ではなく、楽天やYahooとかで探して見ると意外といいのがあったりしますよ
    そしてこれまた購入してあったレインカフスも着けた
    カ・ン・ペ・キ
    ただ、家出る頃には蒸れていた……。。まぁ値段が値段だしね。。そんな不快でしゃあない事もないし
    今日のルアーは……

    OSP スピンテールフロッグ 銀鱗

    トップは黒がいいと思い込んでいるので腹面はマジックで黒く塗ってみました
    スピニングには

    D-JIG 3/64oz + ディトレーター 341
    青木セッティングです。
    ちなみにスカートは少し手でちぎってあります。

    いざ出発
    とりあえずよく行く野池へ!
    風が………。
    これじゃスピニングは握れないな。
    フロッグで岸ぎわを流して行くも反応なし。。
    この風でアピールが弱くなってるか?こういう時はバズがいいけど、持ってないんだな…。
    あまりにも反応がない為、無理くりスピニングを握る。
    すると生命反応あり
    ギルです
    しかしバスからの反応は無し。。。
    そんなことしてると根掛かり。。。
    D-JIGが…(つД`)ノ

    ドライブクローラー4.5 1.4g ジグヘッドワッキー
    カラーは夜なのでブラックレッドフレーク
    ただこれではバスはおろかギルの反応もなくなった
    さっきのギルの反応はボトム付近だったから、魚のボジション的には表層より底だから、ジグヘッドワッキーでフォールからのボトム付近をシェイクしてこればくると思ったんやけどなぁ~。

    カバー付近もフロッグで通すも反応がない為、移動

    今回のメインである水路へ。
    ここでは

    エグジグ 3/64oz 江口コンフィデンスⅡ + スキニーシャイナー グリーンパンプキン
    ラストのスモラバになってしまった……。
    たがここでロストを恐れていたら持っている意味がない
    攻めるんだ
    ただ、、、、、



    真っ暗でなんも見えん。


    スピニングが下手+強風も手伝い



    8割は岸へキャストしていた(-。-;

    そして眠くなってきて……

    予定の1/3位撃っただけで終了~。

    全く分からん
    バスの居場所も自分がなにしとるかも(笑)

    やっぱ明るい方がいいなと感じた釣行でした。

    そして、、、
    雨降らず。。。。
    ただ蒸れただけっていう。。。

    軽く居眠り運転をしながら堤防を100kmで駆け抜けて帰りました。

    2013年6月27日
    場所 大江川周辺野池
    天候 曇り
    水質 マッディ気味
    気温 不明℃
    水温 不明℃(表面温度)
    風向 不明
    風速 不明m
    湿度 不明%(不明傾向)
    時間 20:20 ~ 23:20 (実質釣行時間 3時間 00分)
    釣果 0匹(0バイト 0キャッチ 0バラし)
    スポンサーサイト
    1. 2013/06/28(金) 01:10:03|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    フック

    フックを買いました。


    がまがつ ワーム316R エリートツアラー 4/0

    これは先日買ったバイズシュリンプ用に
    しかし、このフック高い。。
    となりにフィナのTNSフックがあったけど、そっちは250円だったのに、こっちは安売りしてたのに300円弱とは…。
    一瞬迷ったけど、きっとフックもセットで最高のアクションが出るように作ったんだと自分に言い聞かせ購入(笑)
    ロッドは掛けにいくロッドではないのに。(笑)

    いいーんです
    気にしなーい
    異論があったとしても
    その言葉背負い投げ~


    さてさて、そんなイッコーはおいといて、
    いつもkanatapapaが使っているテキサス用フックは
    デコイ ワーム5
    です。
    ナローゲイブですな。
    最近はどこのメーカーもこぞってワイドゲイブ。。
    ナローゲイブ見かけなくなりましたね。
    あまりにもなくて、通販で買いました
    以前、kanatapapaが小学生の時に使ってた釣り道具をひっくり返した時に見つけたフックは、ナローゲイブとワイドゲイブが半々位入ってました。
    バルキーなワームが増えたからでしょうか?
    使うワームにもよりますが、フッキングに関しては、フックポイントがややアウト気味のナローゲイブの方が有利だと思うんですよね
    菊元さんもナローゲイブ愛用者(近距離戦はストレートフックみたい)ですし、エグシュンもナローゲイブの良さをブログで書いてたり、下野さんに至ってはテキサスではワーム5しか使わないと断言している位。
    ナローゲイブを使うワームといえば、比較的細いボディーのワーム。
    kanatapapaが持ってる中でいうと、バイズクローはもちろん、キッカーバグも偏平ボディーなので使えますし、ドラクロ3も基本はナローゲイブ。来週発売開始となる、ピッチンスティックなんかも使う予定です。
    逆にワイドゲイブを使うワームは、ドラクロ4・バイズシュリンプ等。
    ボディーがファットなワームにナローゲイブを使うと、ワームのずれ幅が少ない為逆にフッキングがうまく決まらないという状況が生まれるんですね~。
    ちなみに並木さんがワイドゲイブばかり作るのは、着底してもワイドゲイブだとワームの自由度があるのも狙っているとかなんかの雑誌で読んだ気があったようななかったような。。。

    まぁとりあえずナローゲイブ、ワイドゲイブともっと使いこんで経験をしっかり頭に叩き込みます

    ちなみに。。。
    今日急に夜子供と出かけるから!と言い出した嫁。
    えっそんななら釣りいけるじゃんもっとはよいってよ
    よくよく聞くと聞いてたみたいですわ。。
    あー。
    釣具持ってくれば良かったー。。
    1時間かけて家帰って釣り道具持ってま1時間、合計2時間かけてフィールド到着。。
    もし持ってきていたら
    仕事場から30分ちょい。
    1時間半無駄。

    だが行きます
    予定ではフロッグ一本
    あくまで予定(笑)
    あぁでもバイズシュリンプ試した……我慢
    あとはスピニングでスモラバかな?
    1. 2013/06/27(木) 12:58:43|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    お買い物~

    この前はザッと降ったんですが、それからはまた元通りの梅雨っぽい感じがしない 毎日デスね。
    もう7月になっちゃうよ
    夏だよ
    って事で買い物してきました(関係ない)

    今日は~

    バイズシュリンプ4.5
    定価の10%OFFから20%OFFだったので買ってみました
    定価だったらまず買ってないだろうな……。
    いくらなんでも5本入りで900円は……。

    さてさて、なんでこいつを買ったか?
    モリゾーなとこ(笑)
    以前からご覧になってくれてる方には分かると思いますが、前はOSP一色でした。
    でもビックバイトを見てからは、エバーグリーンに傾いていき、その流れで同じくエバーグリーンがスポンサーについているモリゾーが目に入る機会が増えてきた
    僕の中でジグのスペシャリストといえば菊さん、テキサスのスペシャリストといえばモリゾーという事で、そのスペシャリストが作った物を使いたくなってしまったのです。。
    影響されやすいですわ。
    さて、それはさておき、、、
    行くフィールドの主なベイトは小さいのにも関わらず
    なぜ3.5インチではなく4.5インチにしたか?
    もちろんデカイ魚を狙うというのもあるが、いつもピンが絞れているわけではないので、そういう時にシルエットが小さいワームを使っても食わせやすいとか以前にバスに気付いてもらえない。
    それと、3.5インチという比較的コンパクトなシルエットのワームは結構持ってるというのもある。そう、キッカーバグの3.5とかなりかぶる物があるのだ!そうなるとどっちつかずになってしまい、自身を持ってやり切る事が出来なくなる。
    ただ一番の理由は

    タフッた時ほどシルエットを小さく

    これは皆さん実践されている方が多いんじゃないでしょうか?

    そこで僕は逆に
    タフッた時はシルエットを大きくするのも一手
    という考えが出てきた。
    皆がやってない(やってる人が少ない)からこそ、バスが見慣れていない、リアクション効果が得られると考えたのです





    このイボイボが空気を掴むようで。
    かなりボディーは偏平なので、バスがどの位置で見るかでシルエットが変わりそう。


    暗いとこで撮影したので見にくいですが、左からドライブクロー3、バイズクロー3.5、ドライブクロー4、バイズシュリンプ4.5とならんでいます。
    意外な事に、長さでいくと、バイズクロー3.5とバイズシュリンプ4.5はほぼ同じでした
    ただ一番どこに行っても活躍しそうなサイズのドライブクロー3インチと比べると大分大きい。。。
    使う前から億劫になりそう。。。

    ただ、じつはコレにはキモがある
    それはカラー
    普段はマッディなフィールドが多いのでグリパンやブラック系をよく使うが、これはウォーターメロンなのだ!
    よく濁ったらブラック!といいます。
    僕の中での神(笑)のT.NAMIKIも濁ったら細くて長いor太くて短いブラックカラーのバルキーワームを使う。と言ってました。
    ただ、バイズシュリンプの4.5インチでブラックなんてそれこそインパクトがあり過ぎる。。
    そこで、マッディであえてウォーターメロンという少しナチュラルなカラーを使い、シルエットをボヤけさせ、それでいて強い水押しを発生させる。
    つまり視覚で誘うのではなく、波動で誘う

    …とまぁ、誰もが考えそうな事を大層な言い方してしまいました(笑)

    あとは、昨日フロッグも買いました
    O.S.P スピンテールフロッグ
    タックルベリー3店舗回ってなかったので諦めていたら、たまたま帰り道に釣具屋を見つけ、入ってみると、定価の10%OFFの10%OFFで安く買えました
    カラーは息子に決めさせました(笑)
    絶対分かってないけど、指刺したのがこのカラーだったので(笑)
    とりあえずバーブレスにしました。

    これで今年のトップゲームは万全
    あぁでも黒のバズベイトも欲しいな。。

    いつも、これも。あれも。してたのがこの結果。


    ヒップバッグパンパン
    これでも使うのしか入れてないつもりなんですが。。。

    クロー系多っ。

    マイラーミノーとフラッシュJのパケがかさばるんだなぁ。。
    これに、ルアーBOXとフック・シンカーケース×2、ジグケース(シリコン用)、ジグ・スピナベケース(ラバー)、モエビパウダー、スナップやペグ留などの小物類等々………
    いっそのことショルダーにしようかなぁ、、、。

    そーいえば来週早々にエバーグリーンからピッチンスティックがデリバリーされるようですね。
    とりあえずグリパン1袋買ってみます。
    1. 2013/06/24(月) 23:22:34|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    朝練

    今日も蚊に起こされたので行ってきました(笑)
    4箇所も刺されてやがる。
    憎たらしい。
    嫁がサイトで1匹殺りました(笑)が、まだいる様なのでそそくさと家を出ました
    さ…寒し
    雨はやんでます。
    今日も大江川。じゃなく、中江川へ
    前一度、上から下まで見て回りましたが、カバーが豊富なマッディシャローの小規模河川というイメージ。
    4時40分到着。
    上流の一番やりたかったところは先行者が。
    なので少し下流から、下りながら釣って行く事に。
    濁っていたので
    バイズクロー 3.5 ブラックブルー
    リグは5gテキサス
    雨の影響で冠水している草などが多い様な気がしたので、撃つところはたくさんあったのですが、立ち位置のスペースがなかなかない
    蛇出そうなとことか、蜘蛛が大量にいて巣を作っていた為進めなかったり、やっと降りれるところがあったと思い降りて見るも、斜面&濡れた草が覆い被さっていて落ちかけたり……と。
    とりあえず、浅い、底に沈んでいる物は沢山ある、その他は泥?柔らかい感じだったことだけつかんで、早々と水路に切り替え。
    一番やりたかったのは、牛池やヨット池から中江川に伸びる水路。
    だが実際みてみると、なんかあんま…な感じ。
    それにしても、中江川のシシ池?って釣り禁じゃないのか?
    釣り禁の看板立ってるし。。
    おもっきりやってる人いたが…。
    しかも何人も。
    ゴムボートだしはじめてる人もいたが…。
    釣り禁じゃないならいいんだが、もし釣り禁ならどうなのそれ?
    はっきり分からなかったから、その人達を横目に牛池に向かう事に。
    見えてきた
    と水面が割れるのが見えた。
    あの出方バスだろ
    急いで向かうも、アオコが……。
    こりゃあかんぜよ。
    さっき水面が割れた所の近くにはフローターの方もいたので、スルーして水がいい所を探す
    ヨット池から牛池につながる水路には比較的綺麗な水。
    それが牛池に流れ込んでいた為、そこだけ水が良かった
    ここしかないやろ
    しかも誰もいない。
    よく見るとギルがうじゃうじゃ。
    葦ぎわにはバスがいた模様で逃げてしまったが。。。
    とりあえずギルを観察。
    水に流されてくる水面の何かを食べていた。
    とりあえずテキサスを放り込むも全く反応がない。
    水面に意識がいっているな。。
    バスが逃げてしまった為、少し場を休ませるため、牛池からヨット池に向かって、水路を釣って行く事に。
    ここでバイズクローのカラーをモリゾーブルーハンドに交換。
    岸ぎわをズル引きやスイミングで探ると、バスが出てきた
    そして、逃げてったT^T
    40はあるぞ
    ついてってみると、牛池方面へ行き、橋のしたで止まってしまった。
    ただ、バスも水面を意識してるのか、目線が上向いていたので、テキサスシンカーを5g→1.8gまで一気に落とし、フォールスピードを抑える事に。
    そのバスは完全に警戒モード突入の為、そいつは後回しで、水路を釣って行く。
    ヨット池に向かっていくと徐々にアオコが混じってきた。
    どうやら、田んぼから雨の水を抜いている為か、水が綺麗で、その水のおかげで一部分綺麗な水が流れていた模様。
    そう気付いたので、またそこから牛池へ折り返し。
    またバスがいた
    逃げた(笑)
    また橋の下だよ。
    ん?よく見ると、2匹居るぞ
    2匹ともかるく40UPはありそう
    カップリング?
    この時期に?
    遅れたのか?
    まさかお見合いか?
    あれか。後は若い二人でごゆっくりとかいう、あれか。
    それとも街コンならぬ池コンか?
    そんな下らん事考えていてもしょうがない。
    多分たまたまだ。
    やはりテキサスを放り込むも全く反応しない。
    どうしようか?
    今日はスピニング持ってきてないんだよな
    ここで選んだ物は
    なんと


    活虫。

    Mのベイトロッドに14lbフロロというタックルで(笑)

    まぁ流れがあるから足元に落として送り込めば大丈夫でしょ(笑)

    そんなこんなしてると車でバサーがきましたよ。
    橋の上で止まり水面を覗いている。
    あの、やってますけど?
    『おるじゃん!』
    だからやってるんですよ。
    橋から降りた所で車を止める。ポイントの目の前。
    オイオイウソだろ。
    こっちは橋の反対側から気配を消してスピニングで扱う様な物をこんなヘンテコなタックルバランスでこんな必死こいてやってるのにそりゃないよ。
    そして、車を降りそこでおっぱじめる(笑)
    いやービックリしましたよ。
    僕がいるすぐそばで平然とやり出すんだもん。
    見えバスは狙ってないようだったが、ここでやっていいかどうか位聞いてもおかしくないと思いますが。。。。
    そんな事わざわざいうのも嫌だし、活虫が案の定ギルアタックにあい、案の定再浮上しなかった為(笑)、移動。

    いやーそれにしても、水面を意識しているかー。
    こうなると何使おうかすっごい悩む。。。。
    結局、先日買ったマイラーミノー3.5の5gダウンショットでやる事に。

    しかし、さっきのとこ以外はアオコが凄くヤル気が出ない。
    あぁ根ががった。
    マイラーミノー1匹死亡。
    もう一度、別場所を同ルアーで。
    oh.木の枝に巻き付いた。
    マイラーミノー1匹死亡。
    あぁだからダウンショットはキライだ
    と思いながら、回収したルアーなしのリグをみてみると

    ナンカツイテキテルネ。

    ジャスターホッグの直リグでした。
    どなたか牛池でジャスターホッグの直リグをカバーに根がからせてしまった方。
    お返ししますよ(笑)
    フックは錆びて使い物になりませんが、ワームと直リグ用のシンカーは無事ですよ(笑)
    っていらないか(笑)

    とりあえずマイラーミノーのダウンショットをさっきの場所で反応を見たかったのだが、その後もそこから先程のバサーが離れそうになかった為、仕事に行く事にし、ここで終わり。

    僕はまぁしょうがないと思いあまりアレコレと思う事はしませんでしたが、やはり皆さん、釣り場では最低限の挨拶やマナーは守り、皆で気持ちよく釣りをしましょう

    それにしてもあのバスには興奮した
    釣りたかったなー(*^^*)

    2013年6月22日
    場所 中江川 牛池 水路
    天候 晴れ
    水質 マッディ(中江川) クリア アオコ(牛池、水路)
    気温 20℃
    水温20.6 ℃(表面温度)
    風向 西北西
    風速 1m
    湿度 88%(下降傾向)
    時間 4:40 ~ 7:20 (実質釣行時間 2時間 30分)
    釣果 0匹(0バイト 0キャッチ 0バラし)
    1. 2013/06/22(土) 08:50:00|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    お買い物

    台風の影響でやっと梅雨らしい天気になってきましたね(*^^*)
    もうちょっとまんべんなく降ってくれるといいんですが、それでもこれだけ降ったので、水質が悪くなっていたところも水が入れ替わっている事でしょう(^^)
    これから?いま?の時期に旬な釣り方といえばもちろんトップ
    水面割ってバスがバイトしてくると興奮しますよね
    そんなこんなで準備をば、、。


    あれ?横向きだ。。まいっか。
    サンライン DEFIR 19lb
    ヤマトjr.、フロッグ、ジャークベイト等を使うにはやはり20lb級のラインが必須になってくるので、ロッドの推奨ラインlb数の上限である16lbをフル無視しました(笑)
    裏を見ると、

    oh!American!
    箱から取り出すと何故か、ラインの端がシールでとまってなく、ハラハラハラ……。
    まぁ気にしない。
    だってセールで600円で購入
    安い

    そして、中古屋によりフロッグを探すも、、、、意外とないもんですな。。
    私はスピンテールフロッグが欲しいでごわす。
    ふとワームの棚を見るとこんなんを発見

    マイラーミノーだ
    珍しい
    でもゴーストマイラーかぁ。。
    2秒後にはレジにいました(笑)
    290円でしたわ
    安い

    今日はなかなかいい買い物ができたなと自画自賛(笑)
    まるで、スーパーの安売りチラシを見て、スーパーからスーパーへハシゴする主婦の様(笑)
    ちょっと違うか。

    この人は家政婦でしたね。
    前もこの画像出てきましたね。
    でも実は全く別物と気付いた方はスルドイ!
    前のは右から『見たわよ』
    今回は左から『見たわよ』
    どーでもええわい。
    一つ言えるのは、市原悦子。その人であるという、確かな事実。
    何言ってんだ俺は。

    小雨の降る中、トップで遊びたい
    レインウェア買ったし
    レインカフス買ったし
    靴は…
    あっ靴買ってない
    いっそのことクロックスで行こうか。
    いや危ないからやめとこう。
    買わなきゃなー。。。
    1. 2013/06/21(金) 01:20:43|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    釣行 スティーズSV105スプール・活虫 インプレ

    蚊のせいで(おかげで?)、早く起きたので早めに行く事に。
    向かうは大江川近くの野池

    もうSV投げたくて仕方なかったのです

    ルアーはこいつ

    バイズクロー 3.5 モリゾーブルーハンド 5gテキサス
    ブレーキ設定はメカニカルはスプールがカタカタいわない程度でマグは7
    まずは、ブッシュ近くにピッチング
    すぅーと飛んで行く。
    まぁこれはいつものセッティングだから当たり前か。
    徐々にマグを弱くしていく5位がちょうどいいな
    ここまではたいして感動も無く
    次に同じブレーキ設定でサイドキャスト。
    これもすぅーっと飛んで行く。
    次は、結構力入れてキャスト
    トラブルレス。
    おぉ。
    ここでサミングしなくてもバックラッシュしないといってた事を思い出し、フルキャストでサミングなし。
    なんとバックラッシュしない
    すげーなおい。
    前までなら、フルキャストの時点でバックラッシュしてたから、力入れてキャストする場合はメカニカル強めにしてやってたし、それでも下手するとバックラッシュしてたのに
    まぁ僕が下手なだけですが
    感動しつつも、ここの野池に来た理由は活虫を使いたかったからってのが一番だったので投げてみた。

    ギルの反応がものすごい
    ただギルしか来ないため移動。
    違う野池へ。ここは活虫オンリーで
    ギルもよって来ん……。
    移動。
    大江川本流へ。
    水温26.8℃。
    ここからはこいつでランガン。

    SRミニ 1/4oz アユ
    これは、昔のBOX整理してたら出てきたもの。
    12年暗い前のかな?
    案外、状態良かったから引っ張り出しました。
    もう一つ同じものがあったけど、ラバーが溶けてブレードについてた。。
    目が赤く塗ってあるのは、当時小学生だった僕の遊び心です(笑)
    あの頃はやたら赤に塗ってたなぁ(笑)

    これも同じくフルキャストでサミングなしでもバックラッシュしません
    着水しても、ゆっくりスプールが回っていくのです
    これはスゴイ
    ちなみにタックルは、Mロッドにフロロ14lb、ルアーは先に書いたとおり1/4oz。
    コレで、普通なら確実にバックラッシュする様な投げ方しても全然問題なし
    一瞬ラインが浮つくが、すぐ元どおりになる。
    バックラッシュしないという点では、メカニカルガチガチに閉めて、マグもMAXにした状態も同じだが、それ以外は全くの別物
    当然MAXブレーキだと飛距離が全く出ないが、SVスプールは格段に飛距離がでる。
    まるで、そのタックルセッティングにバッチリ当てはまったブレーキ設定で、完璧なキャストを決めた時位の飛距離が毎回出る。
    ってのはちょっと言い過ぎかもしれないが、嘘でもない。
    しかも、いままでみたく、スキッピング、ピッチング、フルキャスト、風向きによっていちいちブレーキ設定を買える必要がなく、全て同じ設定でいける
    これは、使いにくいけどまぁ使えるってレベルではなく、100%満足できるレベルで使えるのです
    モチベーションも維持できて、釣りに集中できるのは大きいですな。

    それにしてもこのSV、ホントにバックラッシュしないもんだからどんな投げ方したらバックラッシュするのかと疑問になったから、試してみる事に(笑)

    普通の投げ方してたらいつまでたってもバックラッシュしないから、わざと水面に向けて角度を付けてキャスト(笑)ちょうどスキッピングをミスった時と同じ様な感じ。
    もちろんサミングなし。
    まぁバックラッシュしました(笑)
    ただ、普通なら確実に致命的なバックラッシュを起こしそうなもんだが、ラインがフカフカに浮いた様な軽いバックラッシュで収まった。
    もう1回は、メカニカルを1クリック分弱くして、さらにマグを5→4にして、ロッドティップにルアーの自重が乗り切らないうちに、手首のスナップだけでキャストしたらバックラッシュしました(笑)
    これもフカフカにラインが軽く浮いただけで収まった
    なんなんだこれは……
    まるでいままでのスティーズがスティーズじゃなかった様な、スプールを替えただけでここまで別物のリールに生まれ変わるとは変な感じと共に感動しました

    さて、話を釣行に戻して、
    その後、色んな引き方でひたすらSRミニを投げるも無反応。
    今日気づいたが、スピナベのトゥイッチがかなりいいアクションする事に気付いた
    今回はダメだったが、いつかコレで釣ってやる(笑)
    ここで大江川ではじめて集金のおっちゃんに会った。
    お金を払おうとして尻のポケットに手をやるが
    げ!?車の中や。。。
    それを伝えると
    いーよいーよ。じゃあまた回って来た時にいたらその時払ってね~。
    と。
    なんていい人なんだ
    死んだじいちゃんに似てたなあの人。。

    護岸を歩きながら流していたら急に足元でバチャバチャン
    逃げたみたいですが、完全にバスでした。
    いたところは護岸ベタベタのかなりプアな葦と葦の隙間の水深50cmあるかないかのところ。
    こんなところにいたんか
    ちょいと反省。。。


    そろそろ折り返すか~、、、
    と思った時、ふと足元の浮き藻にギルではない大きな尻ビレが入っていくのを見た

    バスか??
    テンションがちょっと上がってすかさず、活虫を投下。
    隣の浮き藻からギルさんこんにちは。
    活虫に一直線。
    パクッとな。
    やめてくれ。お前はお呼びじゃない。
    フッキングせずに耐えていたが、なかなかバスらしきやつは出てこない。。。
    スピナベで周りを流すも出てこない。
    またギル。
    スピナベをつつくとはいい度胸だ。
    んー
    見間違えたか。。。?
    ホントはテキサスで藻を貫通させたかったが、あいにく車の中にテキサスシンカー一式忘れてしまい、手元にあるのは5gシンカー1コのみ。。
    とりあえず何か確認したかったから、護岸際でジャンプしてみたりバタバタしたが、何も出てこない。。
    気を取り直し戻りながらテキサスでも流そうかなと思って戻りかけたら、近くの豆ギルに混じって、ひときわ大きい魚影
    おーっ。でっかいな。フナか。。?
    その魚がこっちをみて大きく口を開けた
    バスだ
    サイズは30位か?
    とりあえず活虫をキャスト
    ガン無視。スピナベ通すも無。
    濁っていた為見失ってしまった。。。
    また戻りかけたら、すぐそばにいた
    また活虫をキャスト
    したらバックラッシュした
    いつもスピニングのバックラッシュ=致命傷になる為、今回も漏れなくそれに当てはまった
    わちゃわちゃしてるうちにまたも見失った。。
    はぁーーー。。。
    気を取り直しテキサスをリグろうとしたらシンカー落としてポチョン。。
    はぁーーー。。。
    ジグって気分でもないし、スピニングにドライブクローラーノーシンカーワッキーをリグって岸際を流してくことに。
    4.5インチを使ったのだが、モエビパウダーのおかげかかなり集魚力に長けていて、ちょっと遠くにいたギルが一目散にやってくる
    活虫以上の反応にかなり驚いた
    時間は午前7時。水温27.6℃。
    ギルに混じり小さくはあるが、バスも混じって浮き出した
    チャンスとばかりに慣れないサイトを試みるもダメ。。
    ギルは足音がしても、目の前に行っても全く逃げないのに対し、バスは、足音消して遠くから見ても何故か気配を感じ取られどっかに行ってしまう。
    賢いな。。。
    ルアーをドライブクローラー3.5に落としてアプローチすると、見にはくるのだが、口を使うまではいかず。。。
    ここで終了とあいなりました。

    何と無くバスのポジションは掴めた感じもしたので次こそは

    正直SVなめてました。スプール替えただけでそんなに大きく変わるものだと思えなかったし、プロ達があれほど言っていたけど、過大なプロモーションだと思っていた。
    上手い人が使って初めて体感できるものであって僕みたいなポンコツバサーには、その1/10の良さも分からないんだろーなーとあまり期待してませんでした。
    使ってみて驚き驚きの連続でした
    僕みたいなヘタッピでも十分感動するレベルを実感できました。
    ホントにストレスフリーです。
    悩んでいる人はぜひ買うべきです
    絶対に損はないはずです。
    かなりいいです。
    特にT3SVなんて3万台で買えるなんて、何というお得な。。。。
    あー、SVスプール搭載しているリールがもう一台欲しい。。。
    2013年6月16日
    場所 大江川 大江川周辺野池
    天候 曇りのち晴れ
    水質 ややマッディ
    気温 24℃
    水温 26.8→27.6℃(表面温度)
    風向 西北西
    風速 1m
    湿度 90%(下降傾向)
    時間 4:20~7:20(実質釣行時間 3時間)
    釣果 0匹(0バイト 0キャッチ 0バラし)
    1. 2013/06/16(日) 14:01:25|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:7

    SV!

    待ちに待ったこの日がきた……


    昨日の事です。
    仕事中に着信。
    番号を見ると、固定電話番号。
    こここここッ……こここここれっここれはっ……これはましゃか
    予想通りの釣具屋さんからでした
    SVスプール入荷しましたよ。と。

    財布の中には300円しか入っていないが、即答で
    今日取りに行きます
    支払い?そんなんふみ倒しじゃ(笑)
    ウソです。カードで支払います。
    今月は家具結構買っちゃったから、2回払いです。

    もう仕事どころではない(笑)
    頭の中はSV。
    SVSVSVSSVSVSVSMSVSVSVSV……
    ん?なんか一回変なの出て来たが、気にしない(笑)
    速攻終わらせていざ釣具屋さんへ
    レジへ一直線!…する前に、実はもう一つ欲しいものが。
    釣具屋さんのブログに、人気虫ルアーのジャッカル 活虫が少量入荷したとあったのでそれを探すがない……。
    風神スパイダーはあったけどなぁ。
    売り切れたのか?昼に入荷したばっかなはずだが、、、
    とりあえずレジへ行き、SVスプールを受け取る

    スティーズ SV 105スプール

    来たーーー来たぜーーーーヒャッハー
    ついでに活虫の事を聞くが、
    あーさっきまであったんですけどね~………
    マジか
    まぁSVスプールGETできたしまぁ良しとするか
    でも一応近くの別の釣具屋さんへ
    入荷のタイミングは同じはずで、前もここにはないが、あっちにはあったとか(逆もしかり)だから、ひょっとしたらあるかもとの期待を胸に。
    まぁそうはいっても無いだろうな。。
    ジャッカルの棚へいざゆかん
    んーやっぱないか。
    ふと隣を見るとイマカツの棚に風神スパイダーが。
    カラーもさっきの釣具屋さんと同じでピンクでした
    風神スパイダー買っとくか?とも思ったが、あっ!イヤイヤちょっと待て!新入荷のコーナー別にあったんだった!と思い出す。
    急いで向かう(徒歩4歩)
    ん?あったラスイチだオッシャー

    GET
    具志堅用高の左フックと同じ位の早さで棚から取りました

    決してモハメドアリではありません。
    具志堅用高というところがミソ。
    エラストマー素材っていうと、スラッグシャッドを思い浮かべますな。

    今日はついてるぞ
    ただ活虫買えて満足してしまったのか、フックを、買い忘れた……(笑)

    早速家に帰ってSVスプールをセットしようと思ったが、子供を寝かしてるうちに先に僕が寝てしまい(笑)
    気付いたら朝の5時(笑)
    という事でもう一度寝て朝やる事に。

    さぁやりますぜ。

    あぁ、発表から数ヶ月。短かったようで長かったようで。。。。
    うん、まぁ普通でした(笑)
    この日を楽しみにしてましたよ
    今月入ってからずっとそわそわしてて、着信があるたびに毎回『来たか!?』と思って14日目。やっときました
    当初はSVスプールに7~8lb巻いてフィネス的な使い方をしようとしたが、変更
    とりあえずは、SVスプールに14lbフロロを巻き底物用、通常スプールに16~20lb位のナイロンを巻いて巻物用にする事に。
    フィネスは今後で。

    つけました。

    なんか、気のせいか、通常スプールよりマグのフタっていえばいいのか?が、かんたんにはまった。

    14lbなら70m巻けるというちょうどいい巻き取り量。
    巻いてみました。

    おお。今気づいたけど、カメラのフォーカスブレブレでどこにもあってない感じだコレ。
    まぁご愛嬌。
    今まで使ってたやつを逆から巻き取ったのだが、巻グセついてるから、巻き取りにくいのなんのって……かなり苦戦しました
    ベアリングは、マグの方はヘッジホッグのかっ飛び、スプールの方はまずはそのままで使って見る事にします。

    さて、次は通常スプールの方をちょいと。

    見にくいかもですが、スプールエッジの上と下に2箇所キズが入ってます
    これはベアリング交換の時にリムーバーでキズつけてしまったのですわ
    で、コレ。

    下巻きとして、ポリエステルのミシン糸を巻いているのでそれを取ります
    なんか今日は全体的にカメラブレブレだな。。。あかんな。
    次回からはちゃんとしよ。
    で、この下巻。瞬接で止めてあるから、取るのが面倒で面倒で。。。

    ふぅ、終了。
    心配してたスプールへの瞬接の付着も無く一安心。

    さぁ、早速SVスプールの投げごこちを体感しに……といきたいですが、今日は家族デー。ファン感謝デー的な感じです。
    なんで、明日仕事前に行ってまいります
    1. 2013/06/15(土) 10:38:10|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    日中釣行

    いつも朝や夕方の短時間が多いですが、今日は日中に行ってきました
    本当は朝早くから日が沈むまで行きたかったが、
    嫁に昼からいってくれと言われ…
    しかも6時位に帰ってきて欲しいと言われ…
    いやいやチョット待て
    往復2時間近くかかるのにそりゃねーよ

    でも行きました。

    時間は5時位まで

    とりあえず、五三川を覗いてみるも、減水&濁りがキツく、それなのに人が多い為、スルーして、大江川へ

    合流付近からスタート
    水温は26.8℃
    ピンをキッカーバグ&ダブルモーションのライトテキサスで。
    ギルっぽいアタリ。
    カットテールノーシンカーでフォロー
    を入れると一発で持ってったギルが。

    ちょっとギルに遊んでもらおうと

    マイラーミノー3.5 ノーシンカーワッキー

    面白いほどギルが湧いてくる。
    躊躇なく食ってきやがる。しかもすぐ離さずかなり持ってくなぁー。。


    あれ
    俺なにしにきたんだ
    バス釣りだった

    時計をみると、すでに30分経過。
    時間ないのになにやってんだ、shit!

    ちょうどその時、日が陰って来て、南からの風が強くなってきた。
    それだけじゃなく、下流から上流方向に流れが出てきた
    とりあえず、マイラーミノーを流れに乗せてドリフト。
    ダメか。
    ローライト、風と来たら、巻物がやりたくなる…。

    ブレードジグ3/8oz+マイラーミノー3.5
    ブレードジグのラバーは、マイラーがアピールできる様短くカット。
    その後、ハイピッチャー。
    もうリアクションでしか口を使わせる方法が思いつかん。
    スピニングで、ハイカットの高速引きでリアクションを狙うも、風が強くなってきてリタイア
    ホントならば、ジャークベイトも使いたかったが、もう時間がないって事で、ジグでやり通す事に
    ちょっと移動して、前見つけた野池へ
    雰囲気はバツグン
    が、これどこから入るの?
    よく見ると道があるが、完全にヘビが出そうな予感。。。
    しかも、水はかなり悪い。
    だが、気配に気づいたか魚が逃げたのは見えたでかいぞ!
    魚雷かずーなまの可能性もあるが。。
    どーする
    行くのかい行かないのかい

    いーかない

    ヘビ怖いもん。。。。
    その後、また懲りずに以前釣ったワンドに行き、以前釣ったルアーを投げ、以前根がかったトコに最後の最後に引っ掛けて、、、、
    ロスト。。。。。


    ラインが切れると共に、僕の集中の糸も切れて、終いです


    今回の敗因。
    ・攻め方を決めきれずコロコロ変えてしまい、終始一貫性がなかった。
    ・バスのポジションを掴めなかった。
    ・ギルで遊び過ぎた(笑)

    困ったねー。
    いやホントに。
    ピッチンスティックとモリゾープロデュースのバレットシンカーが異常に欲しい件。

    2013年6月9日
    場所 大江川
    気温 27℃
    水温 28.8~28.6℃(表面温度)
    風向 南南東
    風速 3m
    湿度 45%(上昇傾向)
    釣果 0匹(0バイト 0キャッチ 0バラし)
    1. 2013/06/09(日) 20:36:36|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    お買い物~

    さて今回のお買い物は、先日購入したラパラのスキャッターラップ クランクに端を発したkanatapapaのプチアメリカンルアーブームの影響でこの二つをば

    ボーマー ロングA 15a &14a
    ヒートンモデルのオールドではなく、エイトリングモデルです。
    フラッシュ板が入ったのをTBで探してたら、偶然この二つしかなかったからちょうど良かった
    15aの方はフックが錆びてるし、14aの方はフックがなかったから、閉店間際の釣具に駆け込んで調達してきました

    15a用に5番のフック、14a用に8番のフック。それとそれぞれのフック連結の為のスプリットリングとスナップ。
    14aのフックサイズは、参考にするものがなかったので勘で買ってきました(笑)スプリットリングも。
    ルアーとラインを繋ぐ時に既存のスプリットリングだと入り口(?)といえばいいのか、あそこにアイが引っかかったりしそうなのがイヤだったので、アクションを犠牲にしないワイドスナップを買いました


    装着完了
    なかなかいい感じ
    ついでに拭き掃除したら、意外と綺麗になってくれました

    あとこれも買いました

    アングラーズチャンス公式メジャー
    エバグリバージョンです
    今回参加してみようと買ってみました。
    これまでは嫁が小学生の時に使っていた裁縫用のメジャーを使っていたので、すごく目盛りが見辛かったし、嫁の名前が書いてあるシールも貼ってあったので恥ずかしかった(笑)
    それに比べると凄く見やすいし、カッコいい(当たり前か)

    さぁこれを持って今すぐ出陣といきたいところですが、、、
    ハエが何処かから入ってきたのでそいつと格闘中。。。
    ハエのせいで去年の夏は悩まされましたからね。。
    それにしてもハエ………速ェ
    見失った。。。
    1. 2013/06/02(日) 04:16:38|
    2. 釣り
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。